トレーニングウェア・ジムウェア・フィットネスウェア通販

menu

小顔&骨格矯正のプロが教える! -歪みチェック&簡単矯正ストレッチ-

2018年10月25日 beauty

前回に引き続き、骨格矯正と小顔矯正のプロである「pits」の萩原正規先生に、歪みチェックのポイントと自宅でできる簡単矯正ストレッチについて教えていただきました。

 

前回:「目指すは骨格美人! -歪みはブスのはじまり!?-」はこちら

 

 

■自分で歪みチェック

今回は歪みチェックを実際にやってみましょう♪

 

□チェックポイント

・顔のゆがみが気になる
・なかなか取れない肩こり、首の痛み、腰痛がある
・足の長さが違う
・左右の肩の高さが違う
・反り腰、猫背である
・上半身をねじると片側だけねじりにくい
・足の長さが違う
・ネックレスがいつも同じ方向に気が付くとズレている
・足を組む癖がある
・高いヒールを日頃から履いている
・からだが怠くて重い
・スカートが同じ方に回る
・口角の上り方が左右違う
・目の高さ、大きさが左右違う
・姿勢を良くする方が疲れる

 

3つ以上当てはまった方は歪みがひどい可能性があり、改善することをおすすめします。


歪みをリセットすることで、ちょっとしたことが信じられない程からだが楽になります。

 

 

■自宅でできる簡単矯正ストレッチ

 

 

歪みチェックの項目に多く当てはまった方へ、自宅でできる簡単矯正ストレッチをご紹介します。

 

ちょっとした時間にできる簡単なストレッチなので、是非試してみましょう。

 

 

■まとめ

骨格矯正は「股関節」からのゆがみが原因であり骨盤、背骨、仙椎などの全身の矯正は当然行いますが、土台である股関節のゆがみが残っていると、根本的な解決にはならず2~3日で元の辛い状態に戻ってしまうのがほとんどです。

 

そのゆがみを作り出しているのが、自分自身の癖なのです。
自分の癖を見つめ直し、日頃から気を付けて生活しましょう。

 

次回は”-小顔矯正にチャレンジ-”
を公開予定です。お楽しみに♪

 

くっしゅ:骨格矯正と小顔矯正のサロン「pits」会長

 

萩原 正規|Masaki Hagiwara

体質改善を目的とした骨格矯正と小顔矯正のサロン「pits」の院長兼オーナー。

「高頻度に通わせない」「必ず楽になってもらう」「ご自身の体の状況などを理解してもらう」の方針のもと、矯正はもちろんのこと、ホームケアなどその人にあった方法を伝授。
物事は直球でお伝えします!
モデル・タレントの来店、メディア掲載情報多数。
http://pits.sexy/

  • Twitter
  • Instagram

コメント

お名前

E-mail※公開されません

内容をご確認の上、送信してください。