トレーニングウェア・ジムウェア・フィットネスウェア通販

menu

【hirody Workout lesson #0】長谷川浩久監修 アスレジャーフィット

2018年10月12日 workout

晴れた日はちょっとオシャレなウエアを身に纏い、心地よい風の中でフィットネスを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

今回はIFBB ELITE PRO 長谷川浩久氏監修のもと、アスレジャースタイルで気軽にできるフィットネス=アスレジャーフィット(ATHLEISURE FIT)のメニューをご紹介します。

 

長谷川 浩久|Hirohisa Hasegawa

株式会社RISING SHIFT 代表取締役
会社経営の傍ら、ボディメイクコンテストに積極的に参加し、数多くの受賞歴を持ち、メンズフィジークにおいて、初代日本チャンピオン」「初代アジアチャンピオン」の称号を獲得している。

2014年日本メンズフィジーク総合優勝 / 2015年アジアメンズフィジーク優勝 / 2016年世界メンズフィジーク5位
2018年日本人初のIFBB ELITE PRO

  • Instagram

 

モデル
片岡 麗香( @reikakataoka
JASMINE( @jasmilicious
桜木 ひな( @hina_sakuragi
竹松 かみら( @camila.528

 

 

ワイドジャンプスクワット

 

 

■期待できる効果

太もも、内腿の引き締め / ヒップアップ

 

■やり方

1.足を180度に開き腰を落とす、両手を地面に付ける

2.ジャンプして頭上で手を合わす

3.進行方向の足を支点にして身体を背中側から半回転

4.1~3を繰り返す

 

■回数の目安

10回×3セット

 

■ポイント

しゃがむときに浅くならないよう、しっかり腰を落とす。

太ももが地面と平行になるまで下ろしお尻を突き出すことで、よりヒップアップに効果的です。

しゃがんだときは、両手を下に下ろした状態。

ジャンプするときは、両手を頭上までしっかり高く持ち上げましょう。

 

 

ウォーキングツイストランジ

 

 

■期待できる効果
ヒップアップ / ウエスト引き締め

 

■やり方
1.片足を大きく前に踏み出す
2.踏み出した足と逆の手を踏み出した足の外側くるぶしへ
3.1~2を繰り返す

 

■回数の目安
10回×3セット


■ポイント

大きく足を一歩前に踏み出し、反対側の膝を曲げ膝が地面スレスレまで下ろす。

踏み出した足と逆の手で、かかとをタッチするようにしっかり体をひねることでウエストにより効果的です。

 

 

ツイストスクワット

 

 

■期待できる効果
太もも引き締め / ヒップアップ / ウエスト引き締め

 

■やり方
1.足幅を広めにとってスクワット
2.立ちがると同時に足と手をクロスさせて体をひねる。
3.1~2を繰り返す

 

■回数の目安
左右10回ずつ×3セット

 

■ポイント

スクワットする際はしゃがむときに浅くならないよう、腰を落とす。

お尻を突き出すことで、ヒップアップに効果的。

ツイストする際は、肘と膝が触れるまでしっかりツイストし美しいくびれをつくりましょう。

 

 

今回は下半身~ヒップ中心のメニューをご紹介しました。

 

動きが速いと感じた方は、自分のペースでゆっくり行ってください。

間違ったフォームで行うと怪我の原因になります。

まずは、無理せず正しいフォームで行い美しいボディを目指しましょう。

 

公園などの広いスペースはもちろん、ご自宅でもできるメニューもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

アスレジャーフィット PV

 

 

なんと、、、

ゆんころさんのPVが出来上がりました。

 

お洒落なウエアにアスレジャーフィットを日頃から楽しんでいるゆんころさん。

 

最近耳にする、「アスレジャー」とはアスレチック(運動)+レジャー(余暇)のことです。

海外セレブ達は、このアスレジャーフアッションを普段楽しんでいます。

日本でもこのアスレジャーフアッションが最近話題になっています。

 

是非、お洒落なアスレジャーフアッションに身を包んでアスレジャーフィットを楽しみましょう。

 

 

モデル
ゆんころ( @yunkoro519

 

コメント

お名前

内容をご確認の上、送信してください。